第7開催3,4日目出来事

第3日目(7/4土)

3R   3号馬リンカンタイセイ号は、競走中馬体故障(寛跛行)を発症し競走を中止した。

3R   10号馬カガコルヴェヤ号は、競走中馬体故障(右前種子骨骨折)を発症し競走を中止した。

7R   6号馬クリノセッシュウ号は、疾病(左後挫創)のため競走除外。

7R   3号馬ヴィアプライド号は、制限タイムを超えた。

10R   1号馬サクラエール号は、競走中馬体故障(左前種子骨骨折)を発症し競走を中止した。

 

第4日目(7/5日)

2R   3号馬タケノカンパニー号は、制限タイムを超えた。

2R   9号馬タカラチャン号は、制限タイムを超えた。

7R   2号馬アイファーフォルテ号は、競走中鼻出血を発症し、令和2年7月6日から令和2年7月25日までの2日間出走を制限された。

| 開催出来事 | comments(0) | - | - | - |
第7開催1,2日目出来事

第1日目(6/27土)

2R   11号馬ベルヴィサージュ号は、制限タイムを超えた。

4R   11号馬アマノガワ号は、騎手負傷のため競走除外。

4R   11号馬アマノガワ号は、発走調教不十分のため、令和2年6月28日から令和2年7月27日までの30日間出走を停止する。なお、同馬調教師井樋明正は戒告し、令和2年6月27日、28日の2日間賞典停止された。

5R   7号馬ミスハンダ号は、制限タイムを超えた。

5R   7号馬ミスハンダ号は、発走調教再検査を指定された。

6R   6号馬タケノムサシ号は、競走中馬体故障(左前跛行)を発症し競走を中止した。

 

第2日目(6/28日)

1R   8号馬スーパーキンチャン号は、発走直後騎手落馬のため競走を中止した。

1R   2号馬クリキヨ号は、疾病(感冒)のため出走取消。

1R   8号馬スーパーキンチャン号は、競走調教不十分のため令和2年6月29日から令和2年7月18日までの20日間出走を停止する。なお、同馬調教師北村欣也は戒告し、令和2年6月28日、7月4日の2日間賞典停止された。

2R   5号馬ダナキル号は、制限タイムを超えた。

5R   2号馬リュウワンゴーゴー号は、競走中馬体故障(左前球節脱臼)を発症し競走を中止した。

6R   3号馬モンテクローネ号は、競走中馬体故障(左前跛行)を発症し競走を中止した。

7R   2号馬クインズモアナ号は、制限タイムを超えた。

7R   6号馬ヒガシギンガ号は、制限タイムを超えた。

8R   9号馬スガノインディ号は、準備運動中馬体故障(左前跛行)のため競走除外。

12R   2号馬騎乗石川慎将騎手は、決勝線に至る直線走路において外斜行し、他馬の進路に影響を与えたので厳重に戒告された。

 

| 開催出来事 | comments(0) | - | - | - |
第6開催3,4日目出来事

第3日目(6/20土)

3R   1号馬マンボビート号は、制限タイムを超えた。

8R   3号馬騎乗田中直人騎手は、騎乗法に適切を欠き、騎手としての注意義務を怠ったので戒告された。

12R   4号馬騎乗山口勲騎手は決勝線に至る直線において外斜行し、他馬の進路に影響を与えたので戒告された。

 

第4日目(6/21日)

1R   2号馬カルサヴィナ号は、競走中馬体故障(左前跛行)を発症し競走を中止した。

2R   6号馬エイシンマアト号は、制限タイムを超えた。

6R   4号馬マイガーディアン号は、制限タイムを超えた。

| 開催出来事 | comments(0) | - | - | - |
第6開催1,2日目出来事

第1日目(6/13土)

1R   8号馬ブルベアリーノ号は、競走中馬体故障(左前跛行)を発症し競走を中止した。

1R   6号馬ギンガムチェック号は、制限タイムを超えた。

1R   7号馬エディクト号は、制限タイムを超えた。

1R   7号馬エディクト号は、発走調教再検査を指定された。

3R   5号馬ミコムーンライト号は、制限タイムを超えた。

11R   8号馬カレンヒップスター号は、制限タイムを超えた。

 

第2日目(6/14日)

1R   1号馬トラースキック号は、疾病(感冒)のため出走取消。

1R   4号馬キクノイタダキ号は、疾病(左前管骨骨膜炎)のため出走取消。

3R   2号馬オスベラカシ号は、制限タイムを超えた。

4R   8号馬山田徹調教師は、装鞍所引付に際し調教師としての注意義務を怠ったので戒告された。

5R   1号馬レディクルシマ号は、制限タイムを超えた。

6R   1号馬カネミツマーチ号は、制限タイムを超えた。

| 開催出来事 | comments(0) | - | - | - |
第5開催1,2日目出来事

第1日目(5/30土)

1R   1号馬ハナノオンリーワン号は、疾病(左後球節繋靭帯炎)のため出走取消。

5R   3号馬エンゼルサンライズ号は、疾病(疝痛)のため出走取消。

6R   6号馬ブラーミスト号は、疾病(左前挫跖)のため出走取消。

11R   4号馬ウインライジン号は、制限タイムを超えた。

 

第2日目(5/31日)

3R   9号馬ロマン号は、制限タイムを超えた。

3R   11号馬マナープリンセス号は、制限タイムを超えた。

| 開催出来事 | comments(0) | - | - | - |
第4開催3,4日目出来事

第3日目(5/23土)

   特になし

 

第4日目(5/24日)

9R   11号馬シャイナ号は、発走調教再検査を指定された。

11R   11号馬ウマカモン号は、競走中馬体故障(右前腱不全断裂)を発症し競走を中止した。

| 開催出来事 | comments(0) | - | - | - |
第4開催1,2日目出来事

第3日目(5/16土)

2R   1号馬トミケンヴァール号は、準備運動中馬体故障(右前跛行)のため競走除外。

10R   9号馬タガノアルタイル号は、制限タイムを超えた。

 

第4日目(5/17日)

3R   2号馬イチザヒーロー号は、制限タイムを超えた。

3R   10号馬レッドヴォヤージ号は、制限タイムを超えた。

4R   7号馬ナンタケットミスト号は、競走中馬体故障(左前跛行)を発症し競走を中止した。

5R   10号馬セイカポコアポコ号は、制限タイムを超えた。

10R   1号馬クロイゼモッチャン号は、制限タイムを超えた。

| 開催出来事 | comments(0) | - | - | - |
第3開催4,5日目出来事

第4日目(5/9土)

5R   2号馬チョウナイス号は、制限タイムを超えた。

9R   2号馬エイシンノホシ号は、競走中馬体故障(左前跛行)を発症し競走を中止した。

11R   9号馬ムーンピラー号は、制限タイムを超えた。

 

第5日目(5/10日)

1R   3号馬アテンミラクル号は、競走中鼻出血を発症し、令和2年5月11日から令和2年5月30日までの20日間出走を制限された。

3R   2号馬ガルーダ号は、制限タイムを超えた。

9R   6号馬カクリョウ号は、馬体故障(右前挫跖)のため競走除外。

| 開催出来事 | comments(0) | - | - | - |
第3開催1,2,3日目出来事

第1日目(5/2土)

1R   2号馬ソルヴィクトリア号は、制限タイムを超えた。

1R   10号馬メイショウニシキ号は、制限タイムを超えた。

4R   2号馬マカロン号は、競走中鼻出血を発症し、令和2年5月3日から令和2年5月22日までの20日間出走を制限された。

7R   11号馬レプランシュ号は、制限タイムを超えた。

7R   11号馬レプランシュ号は、競走調教再検査を指定された。

 

第2日目(5/3日)

1R   7号馬リンピオ号は、制限タイムを超えた。

1R   3号馬グランパラディ号は、競走中鼻出血を発症し、令和2年5月4日から令和2年5月23日までの20日間出走を制限された。

5R   5号馬サンローズピンク号は、制限タイムを超えた。

5R   8号馬サンライズエール号は、制限タイムを超えた。

10R   9号馬ドラゴンダナ号は、競走中鼻出血を発症し、令和2年5月4日から令和2年5月23日までの20日間出走を制限された。

 

第2日目(5/4月)

1R   4号馬キクノイタダキ号は、疾病(感冒)のため出走取消。

1R   5号馬シュリーデービー号は、疾病(感冒)のため出走取消。

6R   3号馬アスクノメガミ号は、準備運動中馬体故障(右前跛行)のため競走除外。

11R   3号馬エムティリンド号は、疾病(右前挫跖)のため出走取消。

| 開催出来事 | comments(0) | - | - | - |
第2開催3,4日目出来事

第3日目(4/25土)

6R   2号馬トウカイジュリア号は、疾病(左前打撲傷)のため競走除外。

9R   10号馬トーセンウィナー号は、制限タイムを超えた。

 

第4日目(4/26日)

1R   6号馬チェスナットホーク号は、馬体故障(左前跛行)のため競走除外。

10R   4号馬キョウワカイザー号は、競走中馬体故障(左前跛行)を発症し競走を中止した。

 

| 開催出来事 | comments(0) | - | - | - |