ダートグレードのお知らせ 第71回川崎記念(JpnⅠ)

第71回川崎記念(JpnⅠ)


 2月2日(水)、川崎競馬場で今年最初のJpnⅠ、第71回川崎記念が行われる。

 JRAからは6頭。

 20年の勝ち馬で、チャンピオンズカップ、JBCクラシックなどJpnⅠ3勝を含むダート重賞6勝、そして昨年のドバイワールドカップ2着のチュウワウィザード。18年の勝ち馬で、帝王賞、JBCクラシックなどJpnⅠ3勝を含むダート重賞10勝の9歳馬ケイティブレイブ。昨年暮れの名古屋グランプリで重賞初勝利を挙げたヴェルテックスと、同レースで2着だったケイアイパープル。19年名古屋グランプリ、18年兵庫ジュニアグランプリ勝ち馬デルマルーヴル。21年ブリリアントS勝ち馬ヒロイックテイルが出走を予定。


 地方所属馬は8頭。

 昨年の勝ち馬で、かしわ記念も制したカジノフォンテン。地方競馬所属馬として初のJBCクラシックを制したミューチャリー。ジャパンダートダービーを逃げ切ったキャッスルトップ。牡馬相手に逃げ切った日本テレビ盃などダート重賞4勝のサルサディオーネ。昨年の4着馬で、浦和記念で2着のタービランス。

 他にブリリアントSに勝ったエルデュクラージュ。戸塚記念に勝ったセイカメテオポリス。羽田盃などに勝ったゴールドホイヤー。が出走を予定している。


(出走予定馬は1月21日現在)


最新記事

すべて表示

第26回北海道スプリントカップ(JpnⅢ) 6月2日、門別競馬場で1200mの第26回北海道スプリントカップ(JpnⅢ)が行われる。 JRA所属馬は4頭。昨年の勝ち馬ヒロシゲゴールド。昨年の2着馬で、21年東京スプリント、クラスターカップに勝っているリュウノユキナ。重賞勝ちはないが、コーラルステークスなど短距離オープン競走5勝のスマートダンディー。カペラステークスに勝ち、前走はサウジアラビアのリヤ

第33回東京スプリント(JpnⅢ) 4月20日(水)、大井競馬場で第33回東京スプリント(JpnⅢ)が行われる。 JRAからは5頭。昨年のこのレースとクラスターCに勝ち、東京盃2着とコース実績あるリュウノユキナ。同じ大井1200mで行われた昨秋の東京盃など重賞6勝のサクセスエナジー。北海道スプリントCに勝ち、南部杯2着、そして昨年のこのレース3着のヒロシゲゴールド。重賞勝ちはないが、コーラルS(L

第24回黒船賞(JpnⅢ) 3月16日(水)、高知競馬場で第24回黒船賞(JpnⅢ)が行われる。 JRAからは、19年の勝ち馬で最近2年は3・5着のサクセスエナジー。前走すばるステークス(L)に勝ったピンシャン。根岸ステークス2着のヘリオス。一昨年の勝ち馬ラプタス。七夕賞の勝ち馬で、今回初ダートのトーラスジェミニが出走を予定。 地方競馬からは、トライアルの黒潮スプリンターズカップに勝ち、2走前に兵