第5開催2日目出来事

第2日目(5/29日)

3R   3号馬マカルー号は、疾病(疝痛)のため出走取消。

7R   1号馬モルトルバート号は、馬体故障(左前跛行)のため競走除外。

8R   6号馬ペイシャケイティー号は、枠内躁狂突進騎手落馬放馬し、かなりの距離を走り、競走能力に影響があると認められるため競走除外。

8R   6号馬ペイシャケイティー号は、発走調教再検査を指定された。

11R   5号馬テンザンペレ号は、第4コーナーにおいて馬体故障(左前跛行)のため競走を中止した。

11R   11号馬ユキザクラ号は、制限タイムを超えた。

11R   12号馬サンマルファニー号は、制限タイムを超えた。

最新記事

すべて表示

第3日目(7/3日) 2R   5号馬ヒイズル号は、疾病(左肩跛行)のため出走取消。 11R   10号馬ユイガドクソン号は、第2コーナーにおいて馬体故障(右後跛行)のため競走を中止した。

第2日目(6/26日) 4R   1号馬セヲハヤミ号は、第4コーナーにおいて馬体故障(右前跛行)のため競走を中止した。 5R   6号馬コスモヒビキ号は、準備運動中馬体故障(右前跛行)のため競走除外。 8R   10号馬アスクローンウルフ号は、制限タイムを超えた。 11R   3号馬ペイシャキララ号は、制限タイムを超えた。

第1日目(6/25土) 6R   6号馬ドミナンス号は、制限タイムを超えた。 7R   3号馬トモジャファイブ号は、制限タイムを超えた。 8R   6号馬グラシアスゼロ号は、制限タイムを超えた。