2021ヤングジョッキーズシリーズ(YJS)飛田愛斗騎手(佐賀)が総合優勝!!

本日中山競馬場で、トライアルラウンドを勝ち上がった地方競馬およびJRAの代表騎手がシリーズチャンピオンの座を争う『2021ヤングジョッキーズシリーズ ファイナルラウンド中山』が行われました。

芝2,000mで行われた第1戦は、スウェアー号に騎乗した魚住謙心騎手(金沢)が直線に入り先頭に立つと、追い込んできたゾロ号騎乗の2着山田敬士騎手(JRA)をアタマ差抑えて勝利。3着はエトワールマタン号騎乗の菅原明良騎手(JRA)が入りました。

ダート1,800mで行われた第2戦は、マーキュリーセブン号に騎乗した飛田愛斗騎手(佐賀)が大外から差し切り勝利。2着はレッドレビン号騎乗の魚住謙心騎手(金沢)、3着はタイセイスラッガー号騎乗の七夕裕次郎騎手(浦和)が入り、1~3着を地方競馬所属騎手が独占する結果となりました。



YJS FR中山第2戦を制した飛田愛斗騎手(佐賀)


ファイナルラウンド大井・中山の結果、総合優勝に輝いたのは飛田愛斗騎手(佐賀)。大井・中山でそれぞれ1勝ずつを挙げ、合計65ポイントを獲得し5代目チャンピオンに輝きました!総合2位は菅原明良騎手(JRA)、総合3位は魚住謙心騎手(金沢)。この結果、2017年の第1回から5年連続で地方競馬所属騎手による総合優勝となりました。


総合順位 騎手名 ポイント

1位 飛田愛斗 (佐賀) 65pt

2位 菅原明良 (JRA) 55pt

3位 魚住謙心 (金沢) 52pt

4位 篠谷葵 (船橋) 42pt

5位 西谷凜 (JRA) 35pt


全順位についてはこちら2021ヤングジョッキーズシリーズ特設サイト

競馬界の未来を担う若手ジョッキーたちの今後の活躍に引き続きご期待ください。


地方競馬情報サイト

https://www.keiba.go.jp/topics/2021/12/2815555321890.html


最新記事

すべて表示

3連単の払戻が10,000円以上のレースを対象に的中馬券を紹介したいと思います。 5月20日(金) 1R 3連単 3-7-9 72,600円 的中なし 2R 3連単 7-8-2 39,030円 的中なし 3R 3連単 2-5-7 50,570円 的中なし 6R 3連単 2-5-4 17,410円 的中 本紙TM 「〇ー△ー穴」 的中 田中TM 「〇ー△ー注」 的中 良TM  「◎ー△ー穴」 的中